ホームページ制作会社勤務の人の個人的なブログになっています。取り敢えず更新は頑張ります。

ホームページ制作会社のブログ

SEO

建築会社のホームページ制作実績からの被リンクについて

更新日:

弊社ではホームページ制作を行ったらそのホームページの新着情報を1ページだけ弊社で作成して、そこから被リンクを行っております。

そしてこの被リンクについては基本的にはそこまでの効果を生むものではないにしても、取り敢えずは被リンク数がかせげるのでしっかりと増やして言っております。

ただし、この被リンクについては現在検討をしている点がいくつかあり、これらをしっかりと対策建てていくことで本当に成果の出るホームページ制作となるのです。

そこで今回は、建築会社のホームページ制作実績からの被リンクについてご紹介をいたします。

建築会社からの被リンクって意味があるのか

建築会社からの被リンクって意味があるの

まず初めにホームページ制作実績から被リンクを行うことは価値があるのでしょうか。

基本的には今回ご紹介するのは大阪の建築会社になっており、弊社は大阪のホームページ制作会社になるので、共通点としては大阪だけになっております。

ただしその際に別に両方のホームページでは大阪を打ち出しているわけではないので、実はそれほど大阪という点でのメリットはないのです。

そして現在のグーグルの発言からは基本的には、関連性の低い被リンクの効果は弱いと言われており、そのためこれらはあまり効果がないのではないかと思っております。

ただそこでポイントになってくるのが、この被リンクを行うホームページのSEO効果になっているのです。

この被リンク元のホームページのSEO効果は本当に重要になっていて、実際にこの実績からではなく弊社のホームページからお客さまのホームページへと被リンクを行うとそのホームページの検索順位を大きく高めた経験があります。

そして弊社のホームページは、めちゃくちゃSEO価値が高いとは言えませんが、それなりに評価をされているので、大体一日に150人くらいの訪問者を集めており、そのため、それなりのSEO効果があるホームページだと思われます。

そしてこれらにおいては、基本としては、関連性がないけれどもSEO価値が高ければ必ず成功させることができるものになっており、基本としてはこれらの対策をしっかりと行うことによってホームページ制作は成功するのです。

どんな被リンクなのか

どんな被リンク

そしてこの建築会社からの被リンクはどのような被リンクになっているかというと以下のページになります。

https://www.next1-labo.com/news/hp-open_170301/

こちらが掲載している被リンクになっており、基本的にはホームページを公開しました、そしてこの制作されたホームページは大阪のホームページ制作会社セブンデザインが制作しましたという記事を作成しております。

そしてこれらのページは闇雲に作成しているわけではなく、しっかりとグーグルがホームページに関連する内容であると認識してくれるようにしっかりと記事を作成しているのです。

そしてこれらのコンテンツをしっかりと制作してそして公開していくことで弊社のホームページは少なくともホームページ制作に関連するページからしっかりと被リンクが集められていることに繋がり、SEOで検索順位を高めることが可能であると思っております。

ただし、これらの被リンクを得ていて思うのが、ある程度の数が集まったらそれなりに効果がある程度ではないかと思っております。

実績だと相互リンクになる

相互リンク

そして1点だけ注意点があり、それは弊社ではホームページ内にホームページ制作実績コンテンツを制作しているのですが、このホームページ制作実績コンテンツからはこちらの建築会社さまのホームページへのリンクが存在しております。

そしてこの実績からのリンクがあることで、相互リンクになってしまっており、これらの会社数が多いと相互リンクをむやみに増やしているホームページとして認識されるのではないかと思っております。

確かに相互リンクというのは被リンク対策としては手法の一つになっているのですが、相互リンクの数が多いとグーグルは不自然だと感じてしまい、双方のリンクの価値をなくしてしまう恐れがあるのです。

そうなってしまうとクライアントさまのホームページのSEO効果が落ちてしまうので、弊社としてもあまり良い結果ということができないのです。

そのため、今後は何かしら別の対策を行わないといけないと考えておりこれらをしっかりと対策建てて行うことで弊社のホームページ制作はより効果的なものとなるのです。

SEOの最初は関係がなくても被リンクを集めよう

関係がなくても被リンクを集めよう

弊社のホームページはSEOを行いたてということはありませんが、しかしある程度関係のない業種や相互リンクがあっても良いと思っております。

そしてこれらをしっかりと増やしていくことで、基本としては一方的な被リンクを大量に獲得していて、一つも発リンクや相互リンクがないホームページの方が珍しいものになってきます。

そのためある程度の数はこれらを行うことが被リンク対策の健全化になるので、しっかりとこれらを増やしていくことで中長期的に見たときには効果的なSEOとなるのです。

SEOの被リンクは本当に難しく今回ご紹介した建築会社さまからの被リンクなどのように、相互リンクや異業種からのリンクも定期的に集めていくことで御社のホームページは本当に成果を生み出し期待以上の成果を出せるようになるのです。

-SEO
-

Copyright© ホームページ制作会社のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.