ホームページ制作会社勤務の人の個人的なブログになっています。取り敢えず更新は頑張ります。

ホームページ制作会社のブログ

ホームページ制作

ホームページ制作の集客はホームページ運営量

投稿日:

ホームページ制作後に集客でお困りの方は多いのではないでしょうか。

このホームページの集客は実はホームページ制作段階だけで行っても成果の出せるものではなく、どちらかというと、ホームページ運営段階でしっかりと行っていく必要があります。

そしてこのホームページ制作の集客は弊社もかなりルーチンワークでこなせる施策方法をご提案ができる状態にはなっているのですが、ホームページ運営が必須になっています。

そこで今回はこのホームページ制作後に行う集客対策についてご紹介をいたします。

ホームページ制作後の集客は運営量

ホームページ制作後の集客は運営量で決まる

弊社は大阪の集客に強いホームページ制作会社になります。

そして色々なホームページを制作していて思うのが、ホームページ制作の成果と集客力はかなり密接にかかわっていて、しっかりと集客対策を考えたホームページ制作を行うことで、期待以上の成果を得ることが可能になっています。

そしてこのホームページ制作の集客力は現在の仕様では、ただホームページ制作を行えば成果を出せるものではなく、しっかりとホームページ運営を行って初めて成功するものになっています。

そしてお客さまからすればですが、なぜ高い費用をかけてホームページを制作したのにそこから運営をしないと成果が出ないのかと思われ宇rかもしれませんが、これはおっしゃる通りになるのですが、このホームページ制作後に運営することが現在のホームページ制作の対策法として必要なものになっているため、どうしても運営が必要になっているのです。

どういうことかというとホームページの集客法は主に2つになると思います。

この2つとはSEO対策とソーシャルメディアになっており、もちろんこれらをすべて外注してしまうという方法もあるにはあるのですが、しかしこの集客の外注は実はあまりお薦めはしません。

<その理由はまずSEOにおいてはコストが高いという点と、成果を出すためには質が高いコンテンツが必要になること、そしてお金を払っていても成果が出るかどうかは運次第になっていることがあります。

さらにはソーシャルメディア運用においても、外注してしまうと、そこまで御社の理想通りのソーシャルメディア運用は行ってくれないものになっていて、結構業務的にこなされてしまうのですが、しかし現在のソーシャルメディアは昔に比べてユーザも利用に慣れてきたためか、かなりシビアに判断をされてしまうので、本当に効果を出すソーシャルメディア運用を考えた場合には、やり方を聞いて自社で運用を行ったほうが良い結果を得れるのです。

そしてこれらを確かにホームページ制作会社などに委託をしても問題はないのですが、しかし、その場合は多少被リンクに頼ってしまったり、スパムに近い対策を行われてしまうので、お金を払い続けているうちはいいのですが、その支払いが止まったら一気に検索順位が落ちてしまう可能性があります。

そのため、これらをしっかりと行っていくことが大切になっていて、しっかりと自社でこれらの対策を行うことで御社のホームページは飛躍的にその効果を高めることが可能です。

SEO対策

SEOの人気が高い

まず弊社が大阪でホームページ制作をしていて最も集客対策として人気があるのがSEO対策になると思います。

このSEO対策では、基本的には、質の高いページ作成が求められており、1日1ページは必ずホームページ制作会社にページ作成法を聞いて、ページ作成を行うことが大切です。

どういうことかというと、基本的にはSEOにおいて大切なのはページ作成と被リンク対策になっていて、これらをホームページ運営段階で増やしていくことでホームページの成果は大きく向上します。

まずページ作成においては、実際にライバルサイトの調査をして目標ページ数を定めるのですが、その調査結果から例えばですが、100ページとなったら100ページを毎日1ページずつ作成いただくことで、ホームページの上位表示が可能になる可能性が高まります。

このページ数の作成は主に2つの意味があり、まず一つ目はSEO効果の向上になるのですが、実際にこのページ作成だけで上げているホームページは割と少なく、ページ作成だけで上がるとは思わないほうが良いと思います。

そしてもう一つがこの後でご紹介する被リンクの効果が最大化されることになっていて、ページ数がある程度多いホームページは被リンク効果を最大限得れるようになっているので、大変な被リンクの数を最小化することが可能なのです。

そしてこれらを徹底して行うことで御社のホームページは本当に効果を出せる可能性が一気に高まりますので、ホームページ運営で少し大変なページ作成をしていく必要があります。

そしてこれが本当に大変なホームページ運営になるのですが、ホームページを制作して、その後ページ作成をしてもしページ作成をしても期待通りにSEO効果が出なかったら本当に大変な被リンク対策のホームページ運営を行います。

このホームページ運営では、外部に無料ブログでも良いので、立ち上げてそこから被リンク対策を実施するのが大切で、これらをしっかりと行うことで御社のホームページの成果は大きく向上するのです。

そしてこの期間については、一般的に言われているのが1年から2年で効果が出ると言われており、実際に弊社はかなり力を入れて対策をしてみたところ、半年でも上げることが可能になりましたが、ただし半年間は土日も作業をすることや、毎日のページ作成あるいは被リンク対策の数は本当に多いものになっています。

そしてこれらの対策を行って実際に現在弊社のホームページは、主要なキーワードで平均8位まで上げることが出来ておりますので、しっかりとやれば必ず成果を出せるようになります。

そして次にソーシャルメディアになるのですが、SEO対策はまだ努力で何とかできますが、ソーシャルメディアは0or100で100の効果を得るのが本当に難しい集客対策になっています。

ソーシャルメディア

ソーシャルメディアも当たれば集客力が高い

ソーシャルメディアを運営することで、検索エンジンでは集客できないユーザをホームページに集客することが可能になります。

このソーシャルメディアは成功すると本当にツイッターだけでもSEOよりも多くのユーザを集客ができるものになっているのですが、しかし成功しなければ成果は0になってきます。

そのためできれば努力でどうにかなるSEOと併用していくことが大切になっていて、SEOとソーシャルメディアの両方で成功すると、その効果は非常に高いものになるのです。

ただし、このソーシャルメディアは努力でどうにかなるものではないのですが、しっかりと成功するソーシャルメディア運営法を学びながら、マイナーチェンジを繰り返すソーシャルメディア運営法を行うことで、本当に成果を得ることが可能になります。

このようにどの施策を行うにしてもホームページ制作の集客については運営が必須になっており、しっかりと運営することで、必ず御社の期待通りの成果を得ることが可能になります。

-ホームページ制作
-

Copyright© ホームページ制作会社のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.