ホームページ制作会社勤務の人の個人的なブログになっています。取り敢えず更新は頑張ります。

ホームページ制作会社のブログ

ホームページ制作

一般論としてホームページ作成は原稿作成

更新日:

ホームページ作成は魔法でも何でもなく、成果を出そうとするとその成果を出すための努力が必要です。

この努力については、ライバルサイトがいなければ頑張るだけで良いのですが、しかし実際には御社が狙うキーワードで上位表示を狙うホームページは多くあるのでそれらのホームページよりも頑張る必要があります。

この頑張りについては、基本的には原稿作成が8の努力になっていて、残り2がその他の施策になっています。

そのためホームページ作成と原稿作成は密接にかかわっており、これらを努力していくことで御社のホームページは飛躍的にその効果を高めるのです。

ホームページ作成段階から原稿作成

ホームページ作成段階から原稿

まず初めに、ホームページ作成段階から原稿作成が必要になっています。

弊社は大阪のホームページ作成会社で、弊社は比較的お客さまが原稿作成ができない場合はその代行を営業の範疇で行っております。

さすがにライターを使うわけにはいきませんので、営業マンがお客さまの話を聞いて、その原稿を代行で作成しているレベルになり、それは決してレベルの高いものではないと理解をいただいて公開をしております。

しかし、最初からいきなり原稿作成を代行しているわけではなく、基本スタンスとしてはお客さまに原稿作成をお願いしており、お客さまの立場に立つと基本はホームページ作成は原稿作成になってくるのです。

そしてこのホームページに掲載する原稿は、できれば魅力的なものにしたいと考えておりますので、その文章を読んだユーザが御社のサービスをしっかりと理解していくことができればその効果は飛躍的に高まります。

そのため一般的に弊社の作成するホームページは大体で20ページ前後が多くあるのですが、そのうちプライバシーポリシーなどのページについては弊社で原稿を用意するとして、お客さまには15ページほどの原稿をご用意いただいております。

この原稿作成は結構時間がかかるものになっているので、5営業日ほどをフルで原稿作成の時間に取っていただき、最初の1営業日で他のホームページの原稿作成法を見て、残り4営業日で実際の原稿作成作業を行っていただきます。

そしてその頂いた原稿から、ホームページを作成することで本当に効果的なホームページ作成を実施しております。

公開後には大量の原稿作成

ホームページ公開後にも大量の原稿

そしてこれらの原稿作成が終わったら、そこからホームページ公開までの期間に、ブログの原稿作成をお願いしております。

一般的な数値ですが、大体現在のSEOで上位に来ているホームページは100ページほどの原稿があるので、御社のホームページもざっくりと100ページを目標に原稿作成をお願いしております。

当然100ページが目標のページ作成数だとしたときに、100ページ完成したらもう一度調査を実施させていただき、次の目標数値をお伝えします。

ここで目標値が変わらないようであれば、弊社でホームページの運営スケジュールをお出ししますので、そのスケジュールに則って御社自身で原稿を作成いただきます。

このホームページの運営スケジュールは別に大したことがないのですが、最初の目標値までの原稿作成が膨大であることもあるので、相当頑張ってページ作成を行っていただく必要があります。

そしてこれらの記事は作成するだけではなく、その原稿量などにもルールが存在してくるのですが、これらのルールに則りホームページの原稿を作成していくことはかなり大変だと思われます。

しかし弊社はホームページ作成会社ですが、このルールに基づいてホームページを作成・運営していったところ、主要なキーワードでの検索順位が平均で8位になっているほか、弊社のお客さまでは3位という平均になっているので、やればやるだけ成果を出すことが可能なのです。

被リンク対策も原稿

被リンク対策も原稿作成

そしてできれば理想としては、ページ作成だけで検索順位を上げたいと思いますが、実際にライバルが大量に被リンク対策をしていると、それだけで上げることは難しくなります。

そのため、ホームページ運営と合わせて被リンク対策が必要になってくるのですが、ここでまた原稿作成が発生してしまいます。

ここでの原稿作成は本当に大変なものになっているので、できれば被リンク対策は回避したほうが良いと言えますが、しっかりと行うことで必ず御社の検索順位は向上いたします。

どういうことかというとまずホームページ外に同じテーマで無料ブログを公開するのですが、その無料ブログにおいては、まず1記事だけでは成果を出せないので、20記事の作成をお願いしています。

そして20記事が完成したら次は1年分の記事を予約投稿していただきますが、ここでの量は週に1記事として月に4記事、年間に48記事も必要になってきます。

そのため、1つのブログを公開するのにも、68記事もの原稿が必要になっており、さらにグーグルは被リンクドメイン数も見ているので、それらが複数必要になってくるという計算になるのです。

そのため被リンク対策も原稿作成になり、本当にこの被リンク対策の原稿はきついものですが、しっかりと行うことで、必ず成果が出ますので、ページ作成で効果が出なければ次のステップとして被リンク対策を行うことが重要になるのです。

-ホームページ制作
-

Copyright© ホームページ制作会社のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.