ホームページ制作会社勤務の人の個人的なブログになっています。取り敢えず更新は頑張ります。

ホームページ制作会社のブログ

SEO

現状で弊社が考える被リンク対策

更新日:

多くの会社さまで被リンク対策はやりたくない対策の一つであると思います。

しかし、現在のグーグルは被リンクがないと上がらないということもあり、必ずすべての会社さまで実施しなくてはならず、そしてさらにややこしいのが被リンクを行っても上がらないことがあるということです。

実際に弊社でも被リンク対策を行ってなかなか期待通りに順位が上がっておらず、その際に疑うのは、被リンク対策のやり方が間違えているのかになります。

この被リンク対策の仕方が間違えていると上がらないことがあるのですが、しかし正しくても被リンク対策の効果が出るには時間がかかるという点もあり、判断ができないものになっています。

そこで今回は、ホームページ制作会社である弊社が現在被リンク対策中ですので、被リンク対策とはどのようなものなのかについてご紹介をいたします。

被リンク対策は大変

被リンク対策は本当大変

まず被リンク対策はめちゃくちゃ大変な作業になっています。

しかし、被リンク対策を行わなくては検索順位が上がらないものになっていて、しっかりと被リンク対策を行い続ける必要があるのです。

そしてその際に、被リンクを少しずつ付けたほうが良いという情報を見たことがあると思いますが、しかし実際にはライバルサイトとの被リンク数を考えると最初は一気に付けていきましょう。

そしてライバルサイトと被リンクの数が同じくらいになってからはのんびりと被リンク数を増やしていけばよく、まずは数をしっかりと集めることが大切になるのです。

そうすることで被リンク効果により御社のホームページはあるキーワードでは一気に上がるようになるのですが、実際に弊社のこれまでの経験からはある特定のキーワードで7位前後上がり、その他のキーワードで1位や2位程度上がるということが多いです。

そしてそれから検索順位があまり変わらないということがあり、しかしそれで被リンク対策を辞めると、まったく検索順位が上がることはないのです。

そのため、この上がらない期間はとにかく耐えて、しっかりと被リンク対策を行い続けることが大切で、これらを徹底して行い続けることで、必ず検索順位は向上いたします。

ここで辞めてしまうと逆にページ数も増えない被リンク数も増えないホームページになってしまうので、逆に検索順位を落としてしまう結果になりますので、しっかりとこの期間も対策は継続していくようにしましょう。

順位が上がらないとき

順位が上がらないときに疑うこと

基本的には正しい被リンク対策を行っていれば検索順位は向上します。

しかし、その際には正しいというのは、しっかりとユーザにとって役立つ被リンクを行うことになっており、これらをしっかりと行うことでホームページは飛躍的にその効果を高めるのです。

ただ、自分では正しい被リンク対策を行っているつもりと言う方もいると思いますが、その際に行うべき対策をご紹介いたします。

被リンクドメインを変える

まずグーグルは1つのドメインから大量に被リンクを受けることよりもさまざまなドメインからの被リンクを評価します。

そのため、もし御社が被リンク対策をしているホームページがある場合に、そのドメインではなく別のドメインを利用するのも良い手だと思います。

実際にこのドメインを変更することにより一気に検索順位を上げた例もありますので、このドメインを変えるというのは非常に効果的な手段であるといえます。

ただし、闇雲にドメインを増やしたほうが良いというものではなく、しっかりと仮に被リンク目的であったとしても、テキストをしっかりと書くことや、画像を利用することなどをして、そのホームページ自体をグーグルに評価してもらえるようにしなくてはなりません。

これらを徹底して行うことで、ホームページの検索順位は上がる可能性があるのですが、あくまで可能性であるということを理解しなくてはなりません。

被リンクサイトの被リンク

次に被リンクサイトの被リンクを見て見ましょう。

これはまだ弊社でも対策できていないことになるのですが、被リンクサイトの被リンク数を増やすことで、被リンクサイトの被リンクの価値を高めることが可能です。

ここまでやりだすと、相当な作業量が必要になってくるので、できればやりたくないものになっているのですが、しかし順位が上がる可能性があることになるので、しっかりと行うようにすると良いでしょう。

これらを行うことは本当に大変なものになっていますが、これも順位を上げるための対策だと理解をして、対策を行い続けることで、必ず御社のホームページの成果は向上いたします。

被リンクサイトの内容

そして次に、被リンクサイトの内容もグーグルは判断してきます。

この被リンクサイトの内容については、基本的には本体のホームページで上げたいキーワードが明確になったら、そのキーワードをホームページのテーマとするのが良いでしょう。

このテーマは非常に大切で、一般的にはテーマが異なるホームページからのリンクの場合は、相当価値の高いホームページからのリンクか大量の被リンク数が必要になるので、同テーマにそろえて被リンク対策を行うことが効率的であると思われます。

そしてこの被リンク対策は、実際に弊社の当ブログであるホームページ制作会社のブログなどもそうなのですが、相当な努力が必要になってきますので、しっかりと原稿作成を行い続けることで、御社のホームページは飛躍的にその効果を高めることが可能になります。

1ドメインからの被リンク数を増やす

これはあくまで弊社の考え方になるのですが、基本的には1ドメイン1リンクが良いと言われているのですが、しかし実際に上位表示サイトを見てみると、1ドメインから大量の被リンク数を得ています。

そして弊社も実際に被リンク対策を行ってみて思うのが、グーグルは1つの被リンクでは順位が上がるということはなく、どちらかと言うと10以上の被リンクで初めてグーグルの検索順位が変更すると思っています。

そしてこれらをしっかりと行い続けることで、御社のホームページは期待以上の成果を得ることができるのですが、基本的にはリンク数を最小化するよりも、1ページ1リンクと定めて、ある程度の数の被リンクを行うと良いでしょう。

そして実際にいくつの被リンクがあればいいのかと思われるかもしれませんが、その数は、グーグルサーチコンソールなどの被リンクリストをチェックして、最も被リンク数が多いホームページをベースにすると良いでしょう。

そうすることで、大体これまで弊社が見てきた限りで言うと、1ドメイン100リンク前後になってくると思いますが、この100をベースに緩やかに被リンク数が減少していくようにホームページの被リンク対策を行うことで、御社のホームページは飛躍的にその効果を高めるのです。

被リンク対策を始めよう

被リンク対策を始めよう!

被リンク対策はSEOで上位表示させるのであれば必ず必要なものになっています。

しかし、この被リンク対策はグーグルのSEOにおいて、最も大切なことは間違いないのですが、最も難しい対策になっているので、かなり意識をしていく必要があります。

そしてこの被リンクは、現在で言えば、非常に難しいものになっていて、しっかりとコンテンツ箇所から被リンクを行ったり、そのページの内容も最適化していく必要があり、さらにはその被リンクサイトのSEOまでを行わないといけません。

これらをしっかりと行い続けることで、御社のホームページは必ず順位が上がりますので、しっかりと対策を行い続けるようにしましょう。

また、被リンク対策と言うと、スパムが怖いと思われるかもしれませんが、実は正しい被リンク対策を行っていれば、早々スパムになることはないので、とにかく上がらないのは、自分の被リンクの質が低いからであると理解をして対策を行い続けるようにしましょう。

-SEO
-

Copyright© ホームページ制作会社のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.