ホームページ制作会社勤務の人の個人的なブログになっています。取り敢えず更新は頑張ります。

ホームページ制作会社のブログ

SEO

SEOは被リンクだけではない

投稿日:

弊社は大阪にあるホームページ制作会社ですが、これまで数多くの会社さまのSEOを行ってまりいました。

このSEOを行っていると、非常に多くのことが見えてくるのですが、基本的にはSEOは被リンクが大切で、そして現在条表示しているホームページの大半が被リンク効果になっております。

しかし実はSEOは被リンクだけではなく他の要因もあるのでそれらをしっかりと行ったうえでの被リンク対策では効果的なのですが、その他の要因ができていないのに被リンク対策を行っても効果が出ないのです。

そこで今回は確かにSEOは被リンクが大切ですが、被リンク以外のSEO要素についてご紹介をいたします。

被リンクは大切

被リンクは本当にSEOに重要

SEOにおいて被リンクは本当に重要です。

弊社が考える被リンク対策を実施頂いている企業さまにおいては、どの会社さまも被リンクで成果を出しており、基本的には被リンクがないと上位表示ができないのです。

しかし実はSEOで大切なのは被リンク以外にもあり、この被リンク以外の対策もしっかりと行わなければホームページの成果は高まらないのです。

ではその被リンク以外と言うのはどのようなものになるのでしょうか。

新規ページの作成

新規ページの作成

その対策は、新規ページの作成になります。

基本的にはSEOを考えた場合に上位表示と直接関係するのが被リンクになるのですが、そのためにはある程度の量のページ作成が必要になっています。

弊社がこれまで多くのキーワードで調査をした結果ですが、大体100ページ以上200ページ未満というキーワードが多く、これらの数値を達成したホームページであれば、被リンクの効果を得ることが可能なのです。

このページ作成において大切になるのはその効果を明確にしておくことであり、確かに新規ページを作成することで、そのページが上位表示され訪問者数が増えるというメリットがあるのですが、トップページとはどのような効果があるのかについてを検討しなくてはなりません。

そしてこのトップページとの関係で言うと、どんなに新規ページを作成してもSEO効果は本当に少しになっており、実際に弊社では、200ページを作成してもほとんど検索順位は変わりませんでした。

しかし、この新規ページの作成はSEOと密接にかかわっており、新規ページを作成することで、まず被リンク効果が高まること、そして上がった後に落ちにくいホームページになるのです。

これは非常に大きな要因になっており、SEOでまず上げるのが本当に難しいものになるのですが、上がった後もホームページの更新を行わないと順位を落としてしまうのです。

この順位が落ちないようにすることは被リンク対策になっており、確かに上位表示しているホームページの中には、被リンク数が膨大でページ数が少ないホームページもあるのですが、そのようなホームページは基本的にはある日突然検索順位が落ちてしまう可能性があります。

実際に弊社のクライアントさまでも、こちらが提出する最低限の作業だけで、狙ったワードで2位まで上げて、かなりのお問い合わせ数を獲得した会社さまがいるのですが、その会社さまはそこでSEO作業を辞めてしまい、そこそこのページ数があったのですぐには落ちませんでしたが、2,3カ月後には検索順位が落ちておりました。

そしてお恥ずかしい話ですが、弊社のホームページも同様で、SEOで成功して2,3ヶ月放置をした結果落ちてしまい、そしてその時にはもうSEOは必要がなかったのでそこから4年放置した結果、2020年の頭には検索順位が50位から現在SEOを行っております。

現在は何とか10位前後まで順位を戻しており、もう少し順位を高めることで、お問い合わせを大量に獲得できると思っておりますが、このようなことにならないようにもしっかりとページ作成は行わないといけないのです。

そしてここで問題があるのが、上位表示しているホームページの更新がどれくらい行われているかになるのです。

ページ作成は本当に落ちなくなる

新規ページを作成していると検索順位が落ちない

このページ作成を続けることで本当に検索順位が落ちなくなります。

実際に弊社で運営サポートをしているホームページに限りですが、狙ったキーワードで1ページ目に来ているホームページの調査を毎朝行っております。

そうすると、被リンクが1ヶ月ないや、ページ増加が1ヶ月ないことが分かるのですが、上位表示しているホームページはそれでも問題がないのです。

それは突出した被リンク数が既に存在しているあるいはページ数が豊富にあるのどちらかのホームページになっており、御社のホームページが狙うのは、このほとんど運営をしていなくても上位表示をキープすることになります。

そして突出した被リンク数は、ホームページの更新を行わないと順位が落ちるので、あまりお勧めできず、どちらかと言うとページ数を増やして定期的に被リンク対策とページ作成を行うことこそが本当に効果的なSEO対策ではないでしょうか。

これらは本当にSEOに大切な要素になり、SEOは被リンクだけではないと理解をして対策を行うことで、御社のホームページは中長期にわたり1ページ目にランクインするようになるのです。

-SEO
-

Copyright© ホームページ制作会社のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.