ホームページ制作会社勤務の人の個人的なブログになっています。取り敢えず更新は頑張ります。

ホームページ制作会社のブログ

SEO

SEOはしたくない

投稿日:

SEOをしたくないというのが本音です。

基本的にはホームページは自然と被リンクが集まり、ホームページに公開できる情報も会社である以上は日々何かしらでてくるというのがグーグルの考えのベースになっていると思いますが、実際に被リンクが集まることも、そんなに更新するネタもありません。

しかし実際には、ライバルサイトなどが非常にSEOに力を入れて膨大なページ数や膨大な被リンク数を獲得しているので後発の弊社はそれらのホームページよりも多くの被リンクやページ数にしなくてはならないのです。

そして現在その作業を行っているのですが、本当に大変で、精々1日に作成できる記事としては、10本もできれば奇跡に近いようなものになっていて、大半が4,5本、仕事で忙しい時には1ページになっています。

確かに1ページであっても問題はないと思いますが、しかし1ページの作成では、上位に表示しているホームページに追いつくまでに莫大な時間がかかるので、しっかりと対策を行う必要があります。

そこで今回はSEOについて実際に弊社が現在行っていて思うことをご紹介いたします。

SEOはユーザよりグーグルを

SEOはグーグル対策

まず弊社はホームページ制作会社ですが、大阪でSEOを提供しています。

このSEOを提供するというのは、基本的にはSEOがなければホームページには訪問者が訪れないので、そのようにしているのですが、非常にSEOは難しいものになっていて、基本的には莫大な量の原稿が必要になっています。

どういうことかと言うと、実際にライバルサイトのページ数や被リンク数を調べると分かると思いますが、ライバルサイトには膨大な量のページ数と被リンク数が存在しているのです。

そして基本はですが、これらのページ数に勝つこと、そして被リンクを多く集めることで、ホームページは成果を出すことができるのですが、しかし実際にはライバルサイトは思ったよりもずっと強く、弊社では相当な量の被リンクとページ作成を行ったのですがそれでもまだ200ページと4000の被リンクが足りないというのが現状です。

そのため、今後もこのページ数と被リンク数を増やすことが弊社にとって大切で、これらを着実に増やしていくことで、上位表示サイトよりも詳しいホームページへと成長させ、検索順位を上げる必要があります。

SEOはユーザのためではない

ユーザのためではない

そして膨大な量のページ作成と被リンク対策を行って思うのは、SEOはユーザのためではなく、検索エンジンのためのモノになります。

ここを取り違えるとSEOで上がらないと悩んでしまうことが多くあるのですが、基本的にはページ数と被リンク数を増やしていくこと、そしてどちらも質の高いものであることが求められています。

このページ数と被リンク数については、決して簡単なものではなく、増やし続けることは相当な努力が必要になるのですがしっかりと増やし続けることで、御社のホームページのSEO効果は必ず高まるのです。

ただし、ここでポイントがあり、キーワードにもよりますので、弊社の場合、大阪のホームページ制作会社が狙うSEOで上位表示するには、なかなか後発のホームページでは難しいものになっています。

そのため、そのような場合は数で対抗するのではなく質で対抗していくと良いでしょう。

どういうことかと言うと、これは大雑把な数値ですが、例えば1点のページを作成しても後4000ページ必要になるのですが、実は2点のページを作成すれば、2000ページで良いのです。

もちろんこれらはすぐにグーグルが評価してくれるということはないのですが、しかし時間を掛けてゆっくりとグーグルはそのホームページの作成されたページを評価していくので、その時に2点がつけばホームページの評価は飛躍的に高まります。

こうすれば半分のページでも成果が出るのですが、しかし忘れていけないのはページ数も評価されているので、例えば10点のページを作成すれば10分の1のページ数でも良いということはなりません。

もちろん10分の1のページ数で成果を出しているホームページもありますが、それらのホームページは大量の被リンクがついていて、10,000を超える被リンクとなっていることがあるのです。

このような膨大な被リンク数は一般的には集めるのは不可能ですので、しっかりとページ数はページ数として、被リンクは被リンクとして考え、SEOを実施していくとよいでしょう。

ただ現状ではこれらの考え方を理解して対策を行っても相当疲れており、できればSEOを早く辞めたいというのが正直なところです。

SEOは被リンクが大変

SEOと被リンク

SEOの中でもっとも効果的なのが被リンクになるのですが、それはすべての会社が理解しているため、多くの会社で被リンクは大量についています。

そして後発となると、後から被リンク数を増やす必要があるのですが、この被リンクを増やすというのは本当に大変です。

基本的にはずるをしてしまうとすぐにグーグルに見破られてしまいますので、しっかりと外部のホームページを制作してそこから被リンクを行う必要があります。

このしっかりとと言うのは非常に大切で、ツールなどを使ったり、相互リンクなどは過剰に行うとすぐにスパムになってしまうのです。

そのため、きっちりとリンクを集めることが求められており、これらを徹底することによりホームページは飛躍的にその効果を高めることが可能です。

-SEO
-

Copyright© ホームページ制作会社のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.