ホームページ制作会社勤務の人の個人的なブログになっています。取り敢えず更新は頑張ります。

ホームページ制作会社のブログ

ホームページ制作

ソーシャルメディアを使った集客

更新日:

ソーシャルメディアを使った集客は非常に大切なものになっていて、現在SEO対策を考えたときに、SEO対策だけを行っていても非常に労力がかかるので、ソーシャルメディアに切り替えて集客対策を行っている会社さまは非常に多いです。

そしてこの集客については、実は簡単なものではなく、しっかりとどのようなソーシャルメディア運営を行えば成果が出るかを明確にしてから対策する必要があります。

そこで今回は、ソーシャルメディアを使った集客についてご紹介をいたします。

ソーシャルメディアとは

ソーシャルメディアとは

ソーシャルメディアを使った集客対策のご説明の前にまず、ソーシャルメディアとは何になるのかについてご紹介をいたします。

ソーシャルメディアとは、ツイッターやフェイスブック、インスタグラムが最近は人気のソーシャルメディアになっており、簡単に言うと、IDとPASSがないと利用ができず、さらにはそのソーシャルメディアは別にホームページがなくても一応利用することができるものになっています。

そしてこのソーシャルメディアは現在のホームページの集客において非常に効果的なものになっていて、多くの会社がソーシャルメディアを利用してユーザの集客を行っているのです。

実際にホームページ制作会社の例になりますが、ある企業では、SEO対策は自分のホームページの更新をしたいときにすればいいのではなく、グーグルのルールに則ってホームページの更新をしないといけないので、それらを放棄する代わりにソーシャルメディアを利用して、非常に多くのユーザを集めているようです。

その効果は単にSEO対策を行うよりも効果的になっており、実際にその会社では11月のデータとして月間に100件以上お問い合わせをいただいており、そして90件が実際の案件になったとおっしゃられておりました。

このようにソーシャルメディアを正しく利用すればSEO対策を行うよりも効果的なものになっています。

ではその会社ではどのようなソーシャルメディア運用やホームページの更新を行っているのでしょうか。

全社で取り組む

社員全員で取り組む

まずこちらの会社さまでは、社内の複数人で、社名アカウントを作成してそれぞれのアカウントを取ってソーシャルメディアを運営しています。

当然、主となっているのが、代表者さまになっており、これらの方が上手く自社の社員のツイッターを紹介して、基本的には社長様はホームページ制作についてですが、その他の方は、それぞれ自由に更新されています。

ただし、すべての方がしっかりと運営しており、そして基本的には代表者さまのフォロワーと同じフォロワーを獲得していたのですが、しかし、それぞれが自分の趣味趣向で更新をしているので、少しずつフォロワーの傾向が変わってきている傾向があるのです。

そして、これらを行うことで、その会社は社員様のツイッターを行き来できるようになっていて、さらには独自のフォロワーを獲得しているので、非常に効果的な集客対策となっていると思われます。

ただし、単にソーシャルメディアだけを運営してるのではなく、実は定期的に自社で記事を書いてその記事を投稿しているのですが、その情報が拡散されると、しっかりと社員様はリツイートをしてその投稿を拡散しております。

このようにソーシャルメディアを戦略的に利用することで、本当に効果的なソーシャルメディア運用としており効果を出すことに成功しています。

実はSEO・MEO対策になる

SEOとMEOで効果的

そしてその会社自体はたいしてSEOやMEOを意識していないそうですが、これらを行うことで効果的なSEOやMEO対策になるのです。

どういうことかというと、ツイッターやフェイスブック、インスタグラムを利用することで検索エンジン対策として2つのメリットがあります。

まず一つ目にSEO対策の一つである被リンクが獲得できる可能性があるのです。

これはかなり重要な要素になっていて、例えば被リンクを得るためには、実はソーシャルメディアをしていないと、被リンクを獲得するためには、特定のページで構いませんが、質の高いページを作成して、そのページを上位表示させるという矛盾がありました。

そしてその上位表示したページが本当に質が高ければ、被リンクが集まるものになっていて、しっかりとこれらを行うことで御社のホームページは飛躍的にその効果を高めることが可能なのです。

そこで出てくるのがソーシャルメディアになっていて、このソーシャルメディアを利用することで、まったく検索エンジンから隔離された状態で、SEO対策は効果を出せるものになっています。

そのため、SEOを考えた場合においても、ソーシャルメディアの利用は非常に大切になっています。

そして次に、ソーシャルメディアを利用することで、MEO効果を得ることが可能なのです。

MEO効果を得ることができれば、単純にSEO対策を行わなくても上位表示が可能になっていて、MEO対策は実は競合他社もほとんど行っていない対策になるので、SEO対策を行うよりも飛躍的に早い段階で成果を出せるようになっています。

そしてこのMEOについては多少のテクニックは必要ですが、しかし効率がいいのがソーシャルメディアの利用になっていて、これらを行うことで、検索エンジン対策とすることが可能です。

そのため、ソーシャルメディア利用は本当に大切になっていて、しっかりとこれらを対策していくことでその効果を飛躍的に高めることが可能になっています。

-ホームページ制作
-

Copyright© ホームページ制作会社のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.