ホームページ制作会社勤務の人の個人的なブログになっています。取り敢えず更新は頑張ります。

ホームページ制作会社のブログ

ホームページ制作

web制作業者が感じること

更新日:

弊社は大阪でWeb制作業者を営んでおります。

このWeb制作において大切なのは、計画を立ててその計画を確実に遂行することが大切になっていて、これらをしっかりと行うことで御社のWeb制作は飛躍的に効果を出すことが可能になります。

そして実際に弊社は大阪のWeb制作業者になるのですが、このWeb制作業者をしているとさまざまなことを感じることがあります。

そこで今回は大阪のWeb制作業者が感じることについてご紹介をいたします。

web制作業者が感じること

web業者が感じること

大阪のWeb制作業者をしていて感じることは非常にさまざまです。

基本的に弊社のWeb制作の流れとしては最初に何をどのようにするかを決定していくのですが、実はこの決定した項目についてはSEOがメインになってくるので、Web運営が中心になっています。

もちろんこのWeb運営の成果を最大化させるために、さまざまな施策を行ったWeb制作を行うのですが、しかしこれらの作業の中で結構な頻度でお客さま側の作業待ちが結構発生しています。

これは絶対に避けたいと思っており、単純に納期がずれればその分請求が遅くなるというのもあるのですが、しかし最も大切なのはモチベーションになってきます。

基本的には、web制作会社は、案件がスタートするとお客さまのライバルのwebの調査やその施策内容について検討をいたします。

そしてこれらの情報をもとにお客さまのweb制作を行うのですが、この作業はスムーズであればあるほど良いものになってきます。

例えば、ちょっとした確認事項で連絡を取った時にしばらくそれで返事がなく、さらに電話をしても忙しいと言われればweb制作会社としてはそれ以上深追いができなくなります。

そして、これらで例えば1ヶ月や2ヶ月放置をされてしまうと、この調査データが古くなるというデメリットもありますし、さらにはコーディング途中であれば、どのようにwebサイトを制作したかなども忘れてしまう恐れがあるのです。

そして一度だけであればそれらは別に問題がないのですが、それが2,3度あるいはWeb制作中ずっと続くとなると、さすがにモチベーションを保ち続けることや、制作法を覚え続けることなどが不可能になっていくのです。

基本的には成果を特に意識しないWeb制作であれば別に問題がないのですが、しかし一般的にはせっかくWeb制作を行うのであれば成果を出したいと思う方も多く、それにはコーディングが非常に大切になっています。

そしてこのコーディングはグーグルの仕様によってコロコロ変わること、そしてこの仕様が変わっても制作途中の場合はWeb全体の整合性などを優先するため、ちぐはぐなWeb制作になってしまいます。

もちろんこれらの場合においてもしっかりと検討したWeb制作を行いますが、できればスムーズに最良の状態でWebサイトを公開したほうが成果を出せる確率が飛躍的に高まります。

そしてこれらを徹底していくことは本当に難しいものになっていますが、せめて期日だけは考えていただくことで、本当に効果的なWeb制作を行うことが可能なのです。

Web制作は時間がかかる

web制作は時間がかかる

そしてもう一つ理解をいただきたいのが、Web制作は時間がかかることになります。

どういうことかというと、Web制作は一般的にはお客さまから情報をいただいた後、デザインを作成して、コーディング作業を行います。

そしてこのデザインコーディングは意外と時間がかかるもので、コーディングだけで言えばですが、大体施策を行った後したら1営業日めちゃくちゃスムーズに進んでも3ページの制作が限界になっています。

もちろんこれはトップページはもっと時間がかかり、2ページ目の中ページのほうが早く進むなどのページごとに作業時間が異なるのですが、しかし基本的には、平均して1営業日で1ページと認識をする方がよく、この計算で行くと1ヶ月で22ページのWebのコーディング作業になってきます。

まれにあるのが、1週間でWeb制作が完了すると思われることもあり、これはどんなに企業努力を行っていてもオリジナルで制作している以上は不可能な納期ということが可能です。

もちろん、パッケージなどを利用すればそれももちろん可能ですが、しかしパッケージはSEOに弱い傾向があるので、あまりお薦めはせず弊社では基本的にはパッケージでの対応をしておりません。

例えばパッケージ型のWeb制作サービスなども提供はしているのですが、しかしこれらのパッケージであっても基本的には初期費用を抑えるために分割払いにしているだけで、制作自体はオリジナルになってきます。

基本的には納期とクオリティーは連携していると理解をいただくことが大切で、無理なスケジュールでも依頼されれば何とか対応はしていますが、しかし実際のところは作業時間の短縮をしなくては対応できないので、しっかりとこれらを検討していく必要があります。

そしてこれらを徹底していくことで、御社のWeb制作は必ず成果を出せるようになるほか、高い効果を生み出せるようになり、弊社であればSEOで必ず成果を出せるようになります。

ただし、最後にですが、SEOはWeb運営が大切になっていて、この納期をスムーズにしたweb制作を行うだけでは成果を出せず、どちらかというと運営効率が飛躍的に高まります。

-ホームページ制作
-

Copyright© ホームページ制作会社のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.